在宅ライターの経理と税金の「どうすれば?」を解決!

副業で開業届は必要? 青色申告と白色申告の違いは? フローチャートで解説!

本業で給与収入がありつつ副業での収入もある人は、確定申告や開業届について悩む人も多いでしょう。

開業届を出すにしても、青色申告と白色申告の違いもよく分からないし、経理処理が面倒だなぁと思う人もいますよね。

桃子のアイコン画像桃子

この記事では、副業収入の申告方法の選び方をフローチャートで説明します

この記事で分かること
  • 副業の確定申告の判断ライン
  • 開業届の有無で確定申告の何が違うのか
  • 青色申告と白色申告の帳簿のつけ方の違い
桃子のアイコン画像桃子

分かりやすくフローチャートで見ていきましょう!

目次

副業で確定申告は必要になるか?

ここでは現役世代で本業の給与収入がある人が、副業の収入に対して確定申告が必要かどうかを説明します。

まず、副業の所得の額によって「確定申告」の必要の有無が変わります。

国税庁の説明では、源泉徴収する給与収入以外の「各種の所得が20万円以上」なら、確定申告の必要があるとしています。

所得税及び復興特別所得税の確定申告をする必要がある方は次のような方です。 1. 給与所得がある方

・給与の年間収入金額が2,000万円を超える方

・給与を1か所から受けていて、かつ、その給与の金額が源泉徴収の対象となる場合において、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)の合計額が20万円を超える方

(例)給与を1か所から受けていて公的年金等に係る収入金額が90万円(65歳以上の方(昭和30年1月1日以前に生まれた方)は、140万円)を超える場合※給与の収入金額が85万円以下の方は、下記2の年金所得者に係る確定申告不要制度も参照してください。

・給与を2か所以上から受けていて、かつ、その給与の金額が源泉徴収の対象となる場合において、年末調整をされなかった給与の収入金額と、各種の所得金額(給与所得、退職所得を除く。)との合計額が20万円を超える方 など

国税庁ホームページより
桃子のアイコン画像桃子

つまり給与収入以外の副業や不動産収入などの色んな収入を合計して、そっから経費を引いた残りの金額(所得)が20万円以上になっちゃったら、確定申告しようねってことです

副業の「所得」は、「副業の売上-副業の経費」で計算します。

副業所得が20万円未満→副業の確定申告は不要

副業所得が20万円以上確定申告が必要

さらに、確定申告が必要な場合は、「開業届」の有無によって「白色申告」「青色申告」かの申告方式が変わります。

桃子のアイコン画像桃子

分かりやすくフローチャートにしてみました

ただし、副業が20万円未満で確定申告が不要な場合でも、医療費控除や住宅ローン控除がある人は、そちらで確定申告が必要になる場合もあります。

桃子のアイコン画像桃子

ちなみに、開業届を出していたら、副業所得が20万円未満だろうが、赤字だろうが、確定申告は必須です

青色申告と白色申告って何?

青色申告と白色申告は、事業所得や不動産所得などを申告するときの様式です。

青色申告を行いたい場合は、開業届と同時か、今年から切り替えたい場合はその年の3月15日までに「青色申告承認申請書」を所轄の税務署に提出します。

国税庁 所得税の青色申告承認申請手続

青色申告の語源

第二次世界大戦後、GHQに招かれ日本の税制度を改革したカール・S・シャウプ博士が

日本人は青色にいいイメージを持ってるから、まじめに申告する制度を青色申告って名前にしよう!それ以外は白色申告!

と、複式簿記による事業所得の申告を「青色申告」と名付けたことが始まりです。

桃子のアイコン画像桃子

2000年までは申告用紙も青色だったんですよ

青色申告と白色申告の帳簿の違い

青色申告と白色申告では帳簿の付け方が異なります。

桃子のアイコン画像桃子

青色申告は白色申告に比べて帳簿作成が面倒くさいんですが、その分「青色申告特別控除」というご褒美があるんですよね

青色申告の記帳方法

青色申告の記帳方法は以下の2つです。

簡易帳簿
1つの勘定科目を用いて、収支のみを記録する方法。単式簿記ともいう。10万円控除。

複式簿記
複数の勘定科目を用いて、入出金と財産の増減の2点を記録する方法。55万円控除で、e-TAX利用者はさらに10万円控除される。

さっきのフローチャートをおさらいしましょう。

簡易帳簿(単式簿記)とは

簡易帳簿では、家計簿のように簡単な「増えた・減った」を記録する形式の帳簿を使います。

事業によって異なりますが、標準的な簡易帳簿は5種類あります。

簡易帳簿の種類
  • 現金出納帳
  • 売掛帳
  • 買掛帳
  • 経費帳
  • 固定資産台帳

確定申告では、所得税青色申告決算書の損益計算書を作成し提出することが必要です。貸借対照表の作成は必須ではありません。

国税庁ホームページより

複式簿記とは

複式簿記は、1件の取引ごとに借方(右側)と貸方(左側)に分けて内容を記録する方式の帳簿です。

パソコンが普及する前は、複数の帳簿を行ったり来たりしながら手書きで取引記録を残すため大変面倒な作業でしたが、現在は多くの人が会計ソフトを利用して簡単に複式簿記で記帳しています。

確定申告では、所得税青色申告決算書で損益計算書に加えて貸借対照表を作成し提出することが必要です。

国税庁ホームページより

個人的には、簡易帳簿も複式簿記も、会計ソフトを使えば経理の手間はほぼ一緒なので、どうせなら複式簿記で55万円控除を利用したほうがお得だなと思います。

桃子のアイコン画像桃子

さらに会計ソフトからe-TAXで電子申告をすると、控除額が55万円+10万円=65万円になるので、めっちゃお得です!

白色申告の記帳方法

白色申告は、副業で確定申告が必要だけど開業届を出していない人・開業届を出しているけど青色申告をしない人の申告方式です。

白色申告でも、帳簿を一切作らなくて良いわけではありません。
最低限、売上・仕入と経費が分かるような簡単な帳簿を付ける必要があります。

国税庁のホームページにある帳簿の様式例だと、こんな感じの帳簿が必要です。

国税庁 白色申告の方の記帳・帳簿等の保存制度

記帳する内容
売上げなどの収入金額、仕入れや経費に関する事項について、取引の年月日、売上先・仕入先その他の相手方の名称、金額、日々の売上げ・仕入れ・経費の金額等を帳簿に記載します。
記帳に当たっては、一つ一つの取引ごとではなく日々の合計金額をまとめて記載するなど、簡易な方法で記載してもよいことになっています。

国税庁 白色申告の方の記帳・帳簿等の保存制度

確定申告では、白色申告の人は収支内訳書を作成し提出することが必要です。

国税庁ホームページより

白色申告では、青色申告のような特別控除は受けられません。

確定申告が必要なほど稼いでいるけど、まだ開業届を出していない人は自動的に白色申告です。

開業届を出したけどほとんど利益が出ていない人も、白色申告に向いています。

桃子のアイコン画像桃子

ただし、赤字が発生したときに青色申告だと翌年に赤字額が繰り越せるので、白色申告より青色申告の方が有利ですよ

個別相談を希望するなら

当ブログは、あくまで国税庁でオープンにされている一般的な内容について、難解な専門用語をわかりやすく噛み砕いて説明するブログです。個別の質問にはお答えできません。

桃子のアイコン画像桃子

「うちの場合はどうなるの!?」という込み入った内容は、税理士さんか商工会・青色申告会に相談しましょう

全国の税理士を検索できるサービス「税理士ドットコム」では、自分の希望に合った税理士を無料で探せます!

こんな希望もOK
  • 個人事業主にも親切丁寧な税理士希望
  • 特定の業界の申告経験が豊富な税理士希望
  • 女性事業主なので女性税理士希望
  • クラウド会計ソフトに強い税理士希望

複数の税理士から、顧問料や確定申告手数料を比較して選ぶことも可能です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる