気づき・癒し

10代、20代のHSPさんに伝える「繊細なHSPが生き延びる方法」

私は10代、20代のときは自分がHSPだと気づいていませんでした。

そもそも、HSPという単語/概念がまだ日本に入ってきていなかったかも。

だから「なぜかは分からないけど、この世の中はとても生き辛い」とずっと思っていました。

そんな私でもなんとか10代、20代を生き抜いて、今は快適に生きています。

そこで、HSPがどうやって辛い10代、20代をやり過ごして40歳まで生き延びたか、私の実例をお話しします。

HSPを知らず、辛いことだらけの10代、20代

私は子供の頃、自分のことを

  • 引っ込み思案
  • 人嫌い
  • 友達少ない
  • ちょっとしたことで動揺しやすい
  • すぐに傷つく
  • 些細なことで落ち込みやすい
  • 人より疲れやすい
  • 体力がない
  • 心配性
  • ネガティブすぎ
  • 変なことまで考え込む
  • 細かいことばかり気にする
  • 神経質
  • 気が弱い
  • 泣き虫

だと思っていました。

親からも「お前は弱い!そんなんじゃやってけないぞ!もっと強くなれ!」と散々言われてて、ほんとうに、自分に自信がまっったくなかった。

就職して働くようになった20代の頃は、猛烈に忙しい職場で(月の時間外労働100時間超えてました)すぐ怒鳴る上司にあたり、疲れ切って会社を辞めてしまったり。

そのせいで親から叱責を受けて、精神的に壊れてメンタルを病みました。

だから10代、20代は自分に自信がなくて

どうして他のみんなのように、さくさく仕事ができないんだろう?
私はすごくしんどいのに、どうして他のみんなは平気なんだろう?

そんな劣等感ばかり抱いていました。

精神的に弱くても、同じ感性の友人を見つけた10代、20代

私が10代、20代のとき、親と仕事には最悪と言っていいほど恵まれていませんでした。

毎日を生きるのがとても辛かった。そんな中で、私を「とりあえず明日も生きてみよう」と繋ぎとめていたのは、趣味と友人でした。

好きな音楽や、小説や、それについて何時間でも語り合える友人がいました。

ちょうど日韓W杯があってサッカーを観るようにもなり、仕事以外の趣味の部分で充実していたことが救いになりました。

10代、20代のHSPへ「共感できる仲間を見つけよう」

いま不安を抱えていたり自己肯定感の低さに苦しんでいる、10代、20代のHSPには、とにかく自分の感性をオープンにすることをお勧めします。

たとえば、HSPの繊細なアンテナで素敵な何かを見つけて、写真を撮って「○○がとても素敵だった」とSNSに投稿する。
写真が苦手なら、文章だけでもいい。
文章が好きなら、エッセイを書いたり、短歌を投稿してもいい。

非HSPが多数派を占める世界で、傷ついて萎縮してしまっているHSPの感性を、SNSの中でだけでも、のびのびと解放してあげてください。

twitterでもインスタでもpixivでもYouTubeでも、なんでもいいんです。

素敵なものを見つけて「いいね!」と共感されたり肯定されたりすることで、HSPの感性を大事にしてください。

そして、同じものを素敵だと思える仲間を見つけてみましょう。

HSPの感性も変化すると気づいた30代、40代

10代、20代のころはいろいろな刺激に敏感で、傷つきやすくて、しんどかったけれど。

そのぶん、世界中の美しいものや素晴らしいものに深く感動できる感性があったんだなぁ。

しみじみとそう思います。

逆を言えば、30代、40代になるとだんだんと感性が変わってきてしまったのを自覚するんです。

それは

  • ちょっとしたことでは動じなくなった
  • 厚かましくなった
  • 言い返せるようになった
  • 自分は自分、他人は他人

というものです。

まあ要するに「おばちゃん化してきた」ということだとは思うんですが。

あまりにも傷つきやすく、他人の顔色を伺うばかりだった10代、20代のころに比べたら、確実にこの世界で生きやすくはなってきました。

毎日が不安で辛い10代、20代のHSPさんへ伝えたい

なので、いま10代、20代のHSPが毎日不安でたまらなくて「この先大人になって、社会で生きていける気がしない(泣)」と思っているなら、大丈夫だと伝えたい。

私の場合、特に20代の若手社会人時代は、めちゃめちゃ辛くてうつ病で引きこもるくらいしんどかったけれど、そこをなんとか乗り切って30代になれば、

ああ…まあ…なんとか生きていけるかな…

という気持ちになりました。

相変わらず100%快適とは言えませんが、生きるのに不都合はない程度です。

さらに40代のおばちゃんになると

不愉快だったら逃げりゃいいのよ!
自分は自分、他人は他人!

いろいろ吹っ切れて、楽になってきました。人の顔色を伺わないでいられる強さが備わったんです。

おばちゃんパワーすごい!50代になるのが楽しみです。

学校や会社でうまくいかなくても、歳をとればそのうちなんとかなります(実体験)

でも、素敵なものを見つける感性は10代、20代がピークです。

この世界の、本当に何気ないところに綺麗なもの・素敵なものを見出せる感性を、HSPは持っていると思います。

特に10代、20代のHSPのみずみずしい感性って素晴らしい!

いま40代の私が、twitterで10代、20代のHSPアカウントのつぶやきを見ていて心からそう思います。

HSPの素晴らしい才能を、どうか今のうちに、大事にしてくださいね。