気づき・癒し

SONY アロマスティックってどう?利便性とメリット・デメリットを解説

人より刺激に敏感で五感が鋭いタイプが多いHSP (感受性の高い人) は、嫌な臭いにも良い香りにも大きく影響を受けます。

通勤途中で人の体臭に気持ち悪くなることもあれば、良い香りでイライラがスーッと軽くなることも。

このように外部の刺激に敏感で振り回されがちな人には、逆に外部から良い刺激を取り入れて自分をコントロールする方法が有効です。

ここでは仕事中や通勤中にイラッとすることがあったとき、良い香りで嫌な気持ちをスッと軽くする便利アイテムSONY AROMASTIC(アロマスティック)をご紹介します。

私のイチオシの国産アロマオイルもご紹介しますので、ぜひ国産精油を試してみてください
ソニー(SONY)
売り上げランキング: 15,266

SONY AROMASTIC(アロマスティック)って何?使い方は?

「半径15cmのアロマ」をコンセプトにSONYが開発した、携帯式アロマディフューザーです。
簡単に言えば「良い香りの空気がシュッと出る電子アロマ」とでもいいましょうか。

電子タバコは煙こそ出ないけど、喫煙したとすぐ判る謎の臭いがして不快…
「電子タバコだからいいだろ?」と平気で喫煙する人も正直不愉快です

その点、SONY AROMASTIC(アロマスティック)は電子タバコよりもよっぽと健康に害がなく、周囲に迷惑もかけずにリフレッシュできるすぐれものです。

SONY AROMASTIC(アロマスティック)の仕組み

一般的なアロマディフューザーは、電気やロウソクでアロマオイルを熱するタイプやアロマオイルを水に溶かして超音波で霧状にして噴出するタイプがありますが、いずれも据え付けスペースが必要でお掃除も面倒です。
小さな子供やペットがいれば、危なくて使えないものも多いです。

SONY AROMASTIC(アロマスティック)の本体の大きさは直径約2.5cm×高さ8.6cmです。比較してみたんですが、事務用品のスティック糊(小)とほぼ同じ大きさでした。小さっ!(笑) 化粧ポーチにだって入るサイズです。

香りを出す仕組みは「気体拡散方式」というタイプで、アロマオイルを含ませたフィルターを通った香りつきの空気がシュッと噴出される、ミニマムなアロマディフューザーです。

SONY AROMASTIC(アロマスティック)の使い方

SONY AROMASTIC(アロマスティック)は上部にアロマオイルを含んだカートリッジを差し込み、ボタンを押している時間だけ香りが噴霧されるシンプルな製品です。
1つのカートリッジには5種類の香りが入っていて、ダイヤルを回せば簡単に香りを切り替えられます。

使い方は簡単3ステップ


(1)AROMASTIC本体にカートリッジをセット


(2)ダイヤルを回して香りを選びます


(3)ボタンを押すと香りがシュッと出てきます

充電方式はマイクロUSB充電。そして恐ろしくもちがいい!1日5秒×10回の使用で、約2か月ほど使用可能です。

SONY AROMASTIC(アロマスティック)のメリットは瞬間アロマ

SONY AROMASTIC(アロマスティック) は控えめなエアー噴射で香りを楽しむ方式なので、スプレーで周囲に水滴が散ったり、香水のように強い香りが周囲に拡散したりという心配もありません。

オフィスの自分のデスクでシュッとアロマを楽しんでも、隣の席の人に迷惑がかかりません
休憩スペースで缶コーヒーを飲む人の隣で、シュッとアロマでリフレッシュすることもできます。

情報感度の高い男性はアロマセラピーを活用中

実はSONY AROMASTIC(アロマスティック) の購買層は男性が半数を占めています。これは、今まで女性がほとんどを占めていたアロマセラピー市場では異例のことです。

アロマスティックの購入者の約半数は男性。情報感度の高いクリエイティブ職や多忙を極めるマネジメント職、医師などの専門職に支持されている。また、ユーザーの年齢層も10代から70代まで幅広いという。

これまでの一番の売れ筋は「for Business」で、仕事に集中したい時や、プレゼン前の気持ちの切り替えなどのシーンを想定した香りを調合している。

月刊「事業構想」 2018年1月号より

SONY AROMASTIC(アロマスティック)の発売元が、SONYというデジタルガジェットの大手企業という面もあり、男性が手にとって使いやすいアイテムであると言えます。

さらに、健康志向・禁煙志向という風潮や「若者のたばこ離れ」と言われる現在、たばこに替わる新しく健康的な気分転換・リフレッシュツールとしてアロマセラピーの有効性が認識され始めているのではないでしょうか。

赤ちゃんやペットがいても大丈夫!

小さな子供やペットがいる家庭では、アロマオイルの香り成分で悪影響が出たらと心配になることもあります。そのため、アロマが好きだけど我慢しているというママもいます。

SONY AROMASTIC(アロマスティック) なら、自分の周りだけ瞬間的にアロマを香らせることができます。もちろん、熱や水も使いません。小さな子供やペットがいても安全にアロマセラピーを楽しめます。

SONY AROMASTIC(アロマスティック)のデメリットは香りの持続性

携帯できる便利なアロマディフューザーであるSONY AROMASTIC(アロマスティック)ですが、最大のデメリットは「香りに持続性がない」ことです。

天然アロマオイルは香りが残らない

もともと、天然精油であるアロマオイルは、香水や柔軟剤などの人工香料に比べて香りに持続性がないという特性があります。

香水や柔軟剤は、香料にプラスして香りが持続する保留剤となる添加物を加えているため、朝から晩までずーっと香りが持続します。

中には強い香りを放ちすぎて「香害」となる商品もありますね

天然アロマオイルは、オイルが揮発すれば香りはすぐに薄くなっていきます。室内でも換気したらあっという間に香りが飛びます。

SONY AROMASTIC(アロマスティック)はその天然アロマオイルの特性に加えて「気体拡散方式」でエアーに香りを乗せるだけの仕組みなので、アロマオイルを熱したり水蒸気を使ったりするアロマディフューザーよりも、さらに香りが残りにくい仕様になっています。

周りに迷惑をかけず、自分だけアロマセラピーを楽しめる

SONY AROMASTIC(アロマスティック) のデメリットである「香りに持続性がない」特徴は、言いかえれば「周りに迷惑をかけることが少ない」ということでもあります。

香水でも柔軟剤でも、自分の嫌な香りをずーっと嗅がされるのは嫌ですよね。
同様に、安全・安心な天然アロマオイルであっても「嫌な香りだな」と感じてしまう人はいるでしょう。

特にラベンダーやジャスミンの香りは、世代によっては「トイレの芳香剤の香りだ」と感じる場合があります

周囲に香りをまき散らすことなく、自分だけスマートにアロマセラピーを楽しめるSONY AROMASTIC(アロマスティック)は、人に迷惑をかけることを避けたい、刺激に敏感で五感が鋭いタイプが多いHSP (感受性の高い人)におすすめのアイテムです。

SONY AROMASTIC(アロマスティック)のおすすめセット

SONY AROMASTIC(アロマスティック)は、本体+5種類の香りがセットになったカートリッジが必要です。
本体+カートリッジのセット販売もありますし、カートリッジのみの単品も販売されています。

おすすめ|AROMASTIC スターターキット for Relax

AROMASTIC(アロマスティック)本体+5種類の香りが楽しめるカートリッジがセットになっているスターターキットです。

「for Relax」には国産精油を生産・販売するyuica(ゆいか)のアロマオイルが使われていて、すべて日本の森に生えている木から抽出した精油で、ノンブレンドのピュアな香りを堪能できます。

ちなみに、天然アロマオイルって高いんです

私の大好きな黒文字(クロモジ)の精油なんて、1瓶5mlで7,600円もするんですよ…とてもじゃないけど、頻繁に購入するなんてできません。

その点 SONY AROMASTIC(アロマスティック)は精油が5種類も入ったカートリッジ単品が2,780円というコスパの良さ。本体とセット価格でも黒文字(クロモジ)精油1瓶のお値段より安いんです。

ソニー(SONY)
売り上げランキング: 15,266

ワクワク定期便|AROMASTIC CARTRIDGE 季節の香り

毎月季節に合わせた2種類の香りが届く定期お届け便もあります。
様々なアロマブランドの香りが月ごとに届き、普段目にしない新しい香りとの出逢いが楽しめます。

2019年9月現在、 AROMASTICに精油を提供しているパートナーブランドは5社。

  • Daily Aroma Japan:国産アロマ製品ブランド
  • Florihana:南仏コートダジュールの精油ブランド
  • MoonLeaf:大阪のブレンドアロマ製品ブランド
  • Neal’s Yard Remedies:英国老舗オーガニックコスメブランド
  • yuica(ゆいか):飛騨高山の日本産精油ブランド

定期お届け便には、その月の香りに使われた精油やオススメの使い方が紹介されたカレンダーカードが同梱されています。精油の豆知識がどんどん身につきますね!

FELISSIMO(フェリシモ)の頒布会(定期購入)が好きな人にもおすすめです

また、定期お届けはネットの「マイページ」からいつでも停止・再開ができるので、お届け予定のラインナップを見て「今月の香りは興味ないからストップしておこう。来月の香りは欲しいから注文しよう」と気軽に調整が可能です。

定期お届け便の申し込みは、AROMASTICストア からどうぞ!

↓今なら初回限定割引があります↓
敏感な自分のメンタル安定に天然精油(アロマオイル)がおすすめ!合成香料との違いは?人より刺激に敏感というタイプのHSP(感受性の高い人)が、自分自身の気分や体調を整えたいときにおすすめの、国産天然精油(アロマオイル)をご紹介します。...